前回のあ行の続きです。

今回もアーティスト名のあいうえお順に、好きなアーティストの好きな曲のランキング、短いコメントを添えて発表していきます。

曲数は1~30の間で好きな曲数に応じて変動とさせて頂きます。




影山ヒロノブ

1 こころはタマゴ
2 僕達は天使だった
3 いま 風のなかで
4 CHA-LA HEAD-CHA-LA
5 夢光年

アニソン界のプリンス御年58歳。聴いているだけで心が熱くなってくる。



笠原弘子

1 空へ…
2 さよならがくれたのは
3 本当の私に逢いたくて
4 コンディション・グリーン~緊急発進~
5 素敵な夜に~In the Snow Land~
6 Si Si Ciao~ロマナの丘で~
7 約束(1997)
8 そっと夜に泣こう
9 恋はGET UP!!
10 Holy Lover's Holy Day
11 遠い夏の休日
12 明日への風
13 不思議の国のスイートミント
14 約束(ぷろみす、1988)
15 ミントの夢飛行

アルバム多すぎィ!約束多すぎィ!本格的にハマったばかりでまだ全然掘り下げていないからこれからいくらでもランキング変動すると思う。(最終更新2019/09/22)



CASCADE

1 S.O.S ロマンティック
2 なりきりボニー&グライド
3 アザヤカナキセキ
4 cuckoo
5 スーパーカー
6 マジカル ジャーニー
7 奇跡の日曜日
8 ヨルノマボロシ
9 OH YEAH BABY
10 はじめてKISSをした

YouTuberの家石田タカフミとチャミグリの井手さんと堂島孝平の声混ぜたらCASCADEになりそう(適当)



ザ・カスタネッツ

1 One-piece
2 ムーンパレス
3 変わりゆくいまよ
4 ねない ねない ねない
5 冬のうた

軽やかでどこか哀愁を感じるメロディーと牧野元のエモーショナルな歌声は相性抜群。



KATSUMI

1 笑顔がいいね
2 YES, 抱きしめて
3 It's my JAL
4 新しい風
5 何も言わずに

僕の中での印象が長らくProject DMMの人だっただけにかつてソロでヒット飛ばしてたと知ったときは衝撃だった。



GARDEN

1 GLORY DAY~輝くその日~
2 FEEL
3 アドバンス・アドベンチャー
4 Woo Baby
5 キッスの途中で涙が
6 はるか遠くに星が見えるなら
7 せめて僕にできること
8 永遠に忘れないように
9 君が火をつけた!
10 恋の未来

こちらも僕の中での印象が長らくポケモンAGの人だっただけに80年代から活動しててAG放送当時でキャリア20年弱と知ったときは衝撃だった。



The gardens

1 Bye Bye Blue
2 Sweet Sweet Memories
3 Love&Pain
4 Future's Memories
5 Eternal

ボーカルjunko(大塚純子)の晴れ渡る歌声が伊秩サウンドにマッチしてました。



加藤いづみ

1 坂道
2 Snow Bird
3 この街が好きだよ
4 アイツに会ったら
5 さよならSummer Days

井上昌己と並ぶガールポップ・ムーブメントの代表格。声の可愛らしさが活きてる曲が好きです。



KAT-TUN

1 Real Face
2 WHITE
3 BIRTH
4 Dead or Alive
5 PERFECT
6 RESCUE
7 Going!
8 THE D-MOTION
9 FACE to Face
10 Love yourself~君が嫌いな君が好き~

デビュー曲以外の六人時代はほとんど後追いに近いようなもんだから路線変更後も特に違和感なく聴けた。



佳苗

1 "Kyun"
2 約束だよ!
3 この地球が果てるまで

程よくパワフル、そしてさっぱりした歌声。春さんの曲にはやっぱりしっかりとしたボーカルがピッタリ。



GARNET CROW

1 忘れ咲き
2 晴れ時計
3 涙のイエスタデー
4 Nora
5 夏の幻
6 Mysterious Eyes
7 夢みたあとで
8 世界はまわると言うけど
9 Over Drive
10 君を飾る花を咲かそう
11 君の想い描いた夢 集メル HEAVEN
12 この手を伸ばせば
13 今宵エデンの片隅で
14 百年の孤独
15 スカイ・ブルー
16 Doing all right
17 君 連れ去る時の訪れを
18 Misty Mystery
19 夢のひとつ
20 君という光

女性陣はどこ行っちゃったんすかほんまに…リアルタイムでは知らなかった「晴れ時計」や「Nora」が後追いで一気にぶち抜いてった。



KAB.

1 Realize!?
2 雨の遊園地
3 浅草の天使
4 本当は泣きたいクセに
5 カレーライス

古くはユーミン、新鋭ならあいみょんにも通ずるようなポップスの魅力を引き出せるタイプの低音女性ボーカル。



girl meets love

1 神様が僕にくれた翼
2 涙が止まるまで抱きしめて
3 Over the Rainbow
4 Keep On Together
5 LUCKY

後に上戸彩やw-inds.への提供曲をヒットさせたT2yaのユニット。所々で他のシンセユニットにはない独特なアレンジが盛り込まれていて面白いです。



The Kaleidoscope

1 幸せのありか -Theme of GO-
2 snow man
3 nowhere man
4 愛すべきひとよ
5 fish

溜息のようなハスキーボイスの中から情熱を感じる。



川嶋あい

1 絶望と希望
2 旅立ちの日に…
3 My Love
4 見えない翼
5 525ページ

ソロでもJ-POPのお手本大量生産。



河村隆一

1 Ne
2 深愛~Only One~
3 ジュリア
4 BEAT
5 恋をしようよ
6 Brilliant Stars
7 I love you
8 小さな星
9 君の前でピアノを弾こう
10 Love is…

オタクにはこのナルシスティックな感じがたまらんのです。



川本真琴

1 1/2
2 DNA
3 桜

シンガーソングライターとして唯一無二すぎる声がやっぱ素敵よ。そして狩野英k



KAN

1 愛は勝つ
2 涙の夕焼け
3 言えずのI LOVE YOU
4 Happy Time Happy Song
5 東京に来い
6 Songwriter
7 よければ一緒に
8 まゆみ
9 だいじょうぶ I'M ALL RIGHT
10 君を待つ

気弱な男の強~い味方。アルバム早く集めきりたいです。



栞菜智世

1 Heaven's Door~陽のあたる場所~
2 Hear~信じあえた証~
3 A little girl
4 Blue Star
5 Little Sunshine

映画主題歌歌ってドラマ主題歌歌ってさあそろそろ…と思ったら引退してしまわれた。残念。



Key of Life

1 ASAYAKEの中で
2 Love Story~時をこえて今も
3 But My Love

楽曲のカバーならぬ再構築。GAKU-MCのラップの絡みも最高です。



菊池志穂

1 Dream Child
2 まっすぐ
3 バス停に立って
4 きみとぼくのうた
5 ひまわり
6 常夏の幸福
7 丘の上に行こう
8 朝
9 ひとりぼっちということ
10 僕のかけら

全曲名曲・伝説の名盤「いっしょがいいな」。



Kis-My-Ft2

1 Everybody Go
2 SNOW DOMEの約束
3 光のシグナル
4 最後もやっぱり君
5 AAO
6 Sha la la☆Summer Time
7 We never give up!
8 My Resistance -タシカナモノ-
9 Another Future
10 君のいる街

ローラースケート売りにしてたはずがあんまり履いてないのどうなんすかねぇ。



吉川友

1 さよなら涙
2 ハピラピ~Sunrise~
3 こんな私でよかったら
4 世界中に君は一人だけ
5 恋
6 きっかけはYOU!
7 ここから始まるんだ!
8 ダーリンとマドンナ
9 会いたくなったら
10 水色

この人がいまひとつ売れないんだから「顔が良い=売れる」ではないよな。



Keno

1 おはよう。
2 パレット
3 Be With You

「おはよう。」の一発がやっぱり強すぎた。



木村カエラ

1 Butterfly
2 EGG
3 Snowdome
4 リルラ リルハ
5 ちいさな英雄

定期的に物凄く耳に残る曲を出してくる印象。



CURIO

1 see you, see me
2 ひまわり
3 粉雪
4 君に触れるだけで
5 GOOD MORNING BLUES
6 ときめき
7 祈り
8 オレンジのKISS
9 SWEET & BITTER
10 風の宅配便

こういうハスキーなハイトーンボイスがめちゃめちゃ好き。古くはLOOK、近年なら99RadioServiceや髭男。NOBは彼らよりも力強さがあるからもっと好き。
不祥事の後も活動して一度解散はしたけど今も現役。でもやっぱり好きなのは最初のエピック時代。



Kiroro

1 Best Friend
2 未来へ
3 ひまわり
4 長い間
5 冬のうた
6 フォトグラフ
7 最後のKiss
8 恋に恋して
9 青のじゅもん
10 3人の写真

玉城千春の優しく気品のある歌声が心にじんわり響く。



KinKi Kids

1 硝子の少年
2 FRIENDS
3 ジェットコースター・ロマンス
4 青の時代
5 愛されるより 愛したい
6 シンデレラ・クリスマス
7 もう君以外愛せない
8 全部だきしめて
9 夏の王様
10 solitude~真実のサヨナラ~

だいぶベタなラインナップになっちゃう。やっぱり初期が好きです。



キンモクセイ

1 二人のアカボシ
2 さらば
3 さよならの表情
4 さくら
5 同じ空の下で
6 恋人なくした
7 ふるさと
8 失恋記念日
9 七色の風
10 えんぴつの恋

活動急始待ってました!心のふるさとのような唯一無二の歌謡曲。



楠瀬誠志郎

1 ほっとけないよ
2 僕がどんなに君を好きか、君は知らない
3 君と歩きたい
4 しあわせまだかい
5 君が何かを企んでいても

大ヒットした「ほっとけないよ」と片想い系バラードの最高峰「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」の2曲だけでわかる通り、ポップな曲もメロウな曲も一流。



GOOD BYE APRIL

1 I'm for you
2 君がいなきゃ
3 キレイ

財津和夫のフォロワー公言しているだけあって昔ながらのポップスをしっかり受け継いでいます。



Goodbye holiday

1 旅立ちの花
2 溢れるもの
3 Writing Life

ドラマ主題歌歌ってアニソン歌ってさあそろそろ…と思ったら解散してしまわれた。残念。(二回目)



工藤静香

1 恋一夜
2 激情
3 慟哭
4 MUGO・ん…色っぽい
5 メタモルフォーゼ
6 Blue Velvet
7 FU-JI-TSU
8 証拠をみせて
9 夏がくれたミラクル
10 X'masがいっぱい

音楽活動全体が松井五郎×後藤次利と中島みゆきの『Versus』。(この中では6だけ工藤×はたけ)



CLOUD

1 blue is the colour
2 Another mile
3 brand new my love

ソフビ系。インディーズ時代の遊戯王の曲で知ってるという人はチラホラいる印象。そんな人はぜひ「blue is the colour」も聴いてくださいな。



倉木麻衣

1 Secret of My Heart
2 Start in my life
3 Stay by my side
4 always
5 風のららら

どうしても上位にコナン楽曲多くなるよね。



grram

1 心が呼ぶ方へ
2 悲しいほど 今日の夕日 きれいだね
3 空のようなヒト

ビーイング系はいいなって思ったら活動止まっちゃうのが常だけどここはまさにそれだった。



栗林誠一郎(Barbier)

1 遠く離れても
2 永遠をあずけてくれ
3 Good-bye to you
4 Remember Me
5 「トレンドは白。」のテーマ(白いMY LOVE)
6 It's My Treat
7 クリスマス タイム
8 LOVE~眠れずに君の横顔ずっと見ていた~
9 君がいない
10 I Love You So

「シンガーソングライター」として大成できたとは言い難いけど、織田哲郎氏はじめ他のビーイング系には真似できないスタイリッシュさがあってなかなか良い。



GReeeeN

1 キセキ
2 愛唄
3 道
4 ミセナイナミダハ、きっといつか
5 扉
6 歩み
7 遥か
8 愛すべき明日、一瞬と一生を
9 愛し君へ
10 OH!!!!迷惑!!!!
11 SAKAMOTO
12 オレンジ
13 U R not alone
14 あいうえおんがく
15 イカロス
16 weeeek
17 桜color
18 ワイはワイワイでいいワイ~おまえワィ?~
19 BEST FRIEND
20 虹
21 雪の音
22 刹那
23 HEROES
24 旅立ち
25 pride
26 緑のたけだ
27 恋文~ラブレター~
28 人
29 風
30 暁の君に

小中時代の思い出の宝箱。彼らの屈託の無い楽曲に夢中でした。



THE COOL CHIC CHILD

1 僕は僕らを忘れない
2 Clover~風立ちぬ場所を抜けて~
3 BOOGIE DAYS~イキに生きよう~
4 My Shooting Star
5 ダイアリー
6 GROWING UP!
7 Hello, My Girl Friend
8 パーフェクト・ラブ
9 Day by Day
10 I WANNA HOLD YOU

90sV系の中でもトップレベルの親しみやすい「ポップス」バンド。
V系という括りにするには癖が無さすぎたのが敗因のような気がするけど、ポップバンドとして再評価の流れが来てほしい。



Qlair

1 眩しくて
2 さよならのチャイム
3 SUMMER LOVER 大作戦
4 瞳いっぱいの夏
5 お願い神さま
6 HAPPY BIRTHDAY
7 約束
8 秋の貝殻
9 見えない涙
10 思い出のアルバム

アイドル冬の時代に活躍した乙女塾出身のアイドル。三人のハーモニーから醸し出される良家のお嬢様感、他にありそうであんまりない気がする。



GLAY

1 BELOVED
2 グロリアス
3 a Boy~ずっと忘れない~
4 春を愛する人
5 ここではない、どこかへ
6 都忘れ
7 BE WITH YOU
8 Winter, Again
9 生きてく強さ
10 とまどい
11 HOWEVER
12 SOUL LOVE
13 SPECIAL THANKS
14 ずっと2人で…
15 I'm in Love
16 pure soul
17 SAY YOUR DREAM
18 ホワイトロード
19 RAIN
20 summer FM

真面目なポップスがズラリ。やっぱり青春三部作(グロリアス、BELOVED、a Boy)は強いですねー。



黒川芽以

1 そら色のスケッチブック
2 今日のまま
3 スタートライン
4 泪の海(namida no umi)
5 ヒコーキ雲

ややふにゃっとした癒しの歌声と身が引き締まるような真っ直ぐな歌声の使い分けが上手い。



黒沢健一

1 WONDERING
2 This Song
3 遠くまで
4 ALL I WANT IS YOU
5 Rock'n Roll

L⇔R時代よりも凝った路線になっていく印象だけどこの辺はかつての魅力を維持していて好きです。



桑田佳祐

1 祭りのあと
2 悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
3 波乗りジョニー
4 白い恋人達
5 真夜中のダンディー
6 明日晴れるかな
7 君への手紙
8 若い広場
9 君にサヨナラを
10 百万本の赤い薔薇

改めて聴いてみると、歌詞がサザンよりも「桑田佳祐」の顔が見えることに気づいた。



欅坂46

1 二人セゾン
2 世界には愛しかない
3 制服と太陽
4 サイレントマジョリティー
5 渋谷川
6 夕陽1/3
7 ゼンマイ仕掛けの夢
8 青空が違う
9 チューニング
10 手を繋いで帰ろうか

2016年の勢いを忘れない忘れたくない。



ケラケラ

1 ハジマリ!
2 スターラブレイション
3 マシュマロ
4 友達のフリ
5 さよなら大好きだったよ

メジャー末期、A面は迷走でしかなかったけどカップリングには磨きがかかってたように思う。じゃんけんだのあっちむいてホイだのやっとる場合かっての。



GOING UNDER GROUND

1 STAND BY ME
2 伊豆あたりに
3 思春期のブルース
4 荒川わたれ
5 トワイライト

初期派だけどやっぱり「STAND BY ME」の全部サビみたいな勢いとメロディーから滲み出る切なさには聴くたび圧倒される。別格。



郷ひろみ

1 言えないよ
2 僕がどんなに君を好きか、君は知らない
3 逢いたくてしかたない
4 よろしく哀愁
5 男の子女の子

ロマンチストなオタクなのでバラード三部作が一番好きです。



CoCo

1 思い出がいっぱい
2 EQUALロマンス
3 夢だけ見てる

乙女塾出身アイドル。「らんま1/2」関連の曲が好き。



児島未散

1 風と街と二人
2 セプテンバー物語
3 一歩ずつの季節
4 夢の手前で
5 マリンブルーの恋人達

「ジプシー」以外にもいい曲あるぞ。



コブクロ

1 桜
2 YELL~エール~
3 未来
4 Million Films
5 YOU
6 虹
7 君という名の翼
8 太陽
9 時の足音
10 Summer rain

大作連発の前にも良曲たくさん。大作期だと「蕾」は個人的には重いなーと…。



小松未歩

1 謎
2 チャンス
3 この街で君と暮らしたい
4 Dream'in Love
5 氷の上に立つように
6 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう
7 青い空に出逢えた
8 願い事ひとつだけ
9 One Side Love
10 君がいない夏

大賀好修がメインアレンジャーになる前が好き。あと90年代後半の彼女の怒濤の提供ラッシュは名曲ばかり。



米米CLUB

1 君がいるだけで
2 浪漫飛行
3 ア・ブラ・カダ・ブラ
4 愛 Know マジック
5 I・CAN・BE

編成、楽曲の多彩さ、キャラクター、どこをとってもまさにエンターテイメント。



CALL

1 Pure
2 僕に必要なもの
3 Silent Star
4 SOMEDAY
5 ポニーテールの君へ
6 君らしく笑ってよ
7 心の翼
8 Parallel Line
9 ほんの一秒でかまわない
10 二人の丘

大学在学中にデビューして卒業と同時に解散しちゃった二人組。出したアルバムはインディーズ含め三枚ながら名曲揃い。90年代版オフコースって感じ。活動再開匂わしてるけど果たして…?



ゴールデンボンバー

1 女々しくて
2 令和
3 #CDが売れないこんな世の中じゃ
4 また君に番号を聞けなかった
5 水商売をやめてくれないか
6 ICE BOX
7 SAY NO
8 TSUNAMIのジョニー
9 僕クエスト
10 ローラの傷だらけ

何もかも忘れて楽しめるこのアホくささが最高。



近藤薫

1 ハロー&グッバイ
2 LOVE SONG
3 平凡
4 好きだよ。
5 HONEY BEAT

元スィートショップのボーカリスト。バンド時代と同じかそれ以上の純粋なポップソングを今なお量産中。



近藤晃央

1 らへん
2 テテ
3 わらうた

どこ行った…?と思ってたらソニーに契約切られてた🙄



近藤名奈

1 あなたは知らない
2 サラダ通りで会いましょう
3 こんな日は早起きしてあなたに会いたい
4 Echoes~地平線まで追いかけて~
5 地球を蹴ってさか上がりして
6 風の旋律を聴け
7 少年のままでいい
8 明日のドア
9 春色のカーブ
10 +1~プラスワン~

太陽のように晴れ渡る歌声。1のような完全別カラーも突き抜けてていいけど先にハマったのはやっぱり初期の"自然"路線。





deamu、さ行に続けよ!