どうも。高校で成り行きでクラスの委員長になりましたdeamuです。

今の時期になって大丈夫なのかよと自分でも思ってますがなってしまったら仕方ないやるだけやりましょう(知らんがな)。



史上最高に雑な前置きもこの辺にしといて本題。

今回からロングラン企画やります。その名も「笠原弘子楽曲コンプリート計画」

その名の通り声優の笠原弘子さんの楽曲をコンプリートしよう!って企画です。

入手した順にアルバム、シングルを紹介していきます。全曲について語るわけではなく、アルバムの場合はアルバム全体について語ります。

hirokob

前から収集はしていましたが今年に入ってからは特に声優アーティストに傾倒し始めました。その中でも笠原弘子さんには特にハマりまして。

元々アニメを通して「空へ…」「コンディション・グリーン」などの代表曲は知っていましたが、ちゃんと聴いたのは今年3月くらいのベストアルバム「MemoriesⅢ」が最初でした。

MemoriesIII~EXTRA
笠原弘子
1997-11-25


「そっと夜に泣こう」「本当の私に逢いたくて」などにハマって一時期そればっかり聴いてました。この透明感と可愛らしさの丁度いいバランス、たまらんのですよ。




んでWikipediaとか見てもらったらわかると思うんですけど、とにかくアルバム多い。あんまりにも多いのでどこから聴けばいいか分からずに今月までに90年代に出たベスト類をまず揃えちゃいました。「さよならがくれたのは」とか「素敵な夜に~In the Snow Land~」とかいい曲あったのでここでオリアル収集、いや、全曲収集決意。


MY BEST FRIENDS
笠原弘子
1991-04-10


Memories~The Best Cellection
笠原弘子
1992-11-18


MemoriesII
笠原弘子
1995-10-25


とはいってもめちゃめちゃ多いアルバムの中でどこから手をつけようか…と思ったときに最初にハマったあの「そっと夜に泣こう」が入ったアルバムなら結構いけるんとちゃうかと思いまして。買ったのが


「本当の私(1996年)」

IMG_20190930_012042

「そっと夜に泣こう」が入ったこれを購入。シングルカットだったんですね~。ちなみにタイトルのわりに「本当の私に逢いたくて」は入ってません。アカンやろ。
というわけで期待値高めだった本作ですが…なかなかクセの強いアルバムでした。本作収録のシングル曲には「そっと夜に泣こう」の他に「アヤシイ」という曲があるんですけど、その「アヤシイ」がだいぶ変わった曲で。アルバム全体普段と違う雰囲気に持ってかれていました。むしろ「そっと夜に泣こう」は浮き気味。玄人受けはしそう。

本当の私
笠原弘子
1996-11-10



というわけで個人的には「本当の私」があまりピンと来ず。それなら最初から順に集めてやれ!と思って次に買ったのが


「スローガラスの輝き(1988年)」

IMG_20190930_013129

いやージャケット初々しいですね。当時18歳、今の私と同い年。ひょえー。
ほんでこれ、ベストに入ってなかった曲ほどハマりました。特に「Teabreakをふたりで」「約束(ぷろみす)」「Holy Lover's Holy Day」がいい。まさにいきなり飛び出した名盤って感じ。

ここで余談ですが、笠原弘子には「約束」と名の付く曲が4曲あります。

・このアルバムの「約束(ぷろみす)」
劇場版マクロスの主題歌に起用された「約束」
「そっと夜に泣こう」のC/Wになった「約束」
バイファムのサントラに入った「約束」

この4つ。流石にそれはちょっとどうなんだ…と思いつつもオタクであるが故に集めたくなっちゃうんですよね、これも。


今回はここまで。次回は2ndアルバム「CAFE PARADISE」、3rdアルバム「Semi-Precious Stone」などについて語ります。お楽しみに。では。