カテゴリ:
どうもdeamuです。

昨年11月、WANDSの再結成発表日に書いたブログが当ブログ史上最高に伸びています。この記事の執筆時現在Googleで「WANDS 5期」と検索するとまさかの1ページ目見てくださった皆様、本当にありがとうございます。まだご覧になっていない方はこちらからどうぞ↓


5期WANDSといえば、新曲「真っ赤なLip」のMVが公開されています。

いやぁ、素晴らしい。めちゃめちゃ格好いい。
サビメロやギター、キーボードの音の混ざり方は本来のWANDSそのもの。でも現代的なエッセンスが練り込まれているから良い意味で「往年のバンド大復活!」という感じが無い。

少し現代的にしすぎても違うし、過去曲をなぞるだけでも「古臭い」と取られかねない。このバランス、実はとても難しいはず。5期WANDS、見事に「進化」していて感動しました。

新ボーカル上原さんの声も活きています。声の色気は上杉さんに負けていないのでは?
とにかくこの5期体制でこれから発表されるであろう曲が楽しみですね~。新曲のCDも注文済み。応援しています。



…で、そんな感じでWANDS5期やジャニーズのSnow Man、先日ブログにレビューを上げたダニーバグなどに熱を上げていたところ、またまた衝撃的な朗報が!受験前だってのに!!どうしてくれるんだ!!!(知らねぇよ

FIELD OF VIEW、25周年記念アルバム発売&25周年記念ライブ決定!!

picture_pc_1912fb08d1bffebfb5d15dccd4f9c599


浅岡さん本人の口から「復活はない」と言われていたFOVが、ですよ。しっかり復活しとるやないですか(笑)ありがとうございますほんとに…

まあ書き方を見るに一時的なもののようですが…それでも嬉しい限り。

まず25周年企画の詳細をまとめると、

①25周年記念アルバム発売決定

・CD全30曲+DVD全40曲収録
・CD収録予定のシングル曲はシングルとは別mix、その他未発表曲・新曲を5曲収録予定
・DVDには未発表映像あり
・特典付き

②25周年記念ライブを開催

・Being主催
・2020年5月15日(デビュー日)・16日に大阪 江坂MUSE
・2020年5月23日・24日に東京 新宿Reny

③25周年記念公式アカウント開設

・Instagram→@fov25th_insta

※①・②については予定が変更になる場合があります。

ざっとこんな感じでございます。

2020年、お陰さまでビーイングファン・90年代ファンの私にとっては既にたまらない年になっております。いやぁ良い一年だった。良いお年を!(

…冗談はさておき、FOVも一時復活ということで、WANDS同様一ファンの私が存じ上げる範囲でFIELD OF VIEWの歴史を振り返ってみようではありませんか。知っている方も、今回の発表で新たに気になった方(いるのか…)も見ていってくださいな。


・そもそもFIELD OF VIEWって

images (33)
メンバー
浅岡雄也(ボーカル)
小田孝(ギター)
小橋琢人(ドラム)
新津健二(ベース・1996年加入)
安部潤(キーボード・1995年脱退)
主に1990年代に活動したポップロックバンド。
代表曲にポカリスエットCMソングの「突然」、アニメドラゴンボールGTのOP「DAN DAN 心魅かれてく」、ドラマ主題歌に起用された「君がいたから」、アニメ遊戯王のOP「渇いた叫び」など。2002年に解散しました。

私事ですが、このブログを書いている私が2001年生まれなので解散したのが1歳のとき。2012年の一時復活時はまだFOVにハマる前だったので今回初めて活動を見るチャンスができたのです。嬉しい。


・デビューまでの経緯

FIELD OF VIEWのメンバーは他の多くのビーイング系バンド同様デビュー以前は各自別の場所で活動していました。

浅岡さんはヴィジュアル系バンドMissing Peace、PANDORAのボーカリストとして活動。PANDORAはメジャーデビューもしています。

images (34)
↑Missing Peace時代の浅岡さん

また、安部さんはFOV(view)結成以前からアレンジャーとしてキャリアを積んでいました。

1993年にFIELD OF VIEWの前身・viewが結成され、年デビュー。シングル2枚をリリースしています。



しかし、view名義で発表した2曲はタイアップがあったもののあまり売れず。そこでラフな白服からシックなスーツ姿へとイメージチェンジ。1995年5月15日、FIELD OF VIEWとして「君がいたから」で再デビューします。


同曲はドラマ「輝く季節の中で」の主題歌に起用され、90万枚の大ヒット。テレビにも多数出演するようになり、見事ブレイクしました。


・FIELD OF VIEWとしての大活躍、そしてレコード会社移籍

95年7月にはFOVとして2枚目のシングル「突然」を発表。


同曲もポカリスエットのCMソングとして120万枚の特大ヒット!FOVの代表曲として現在も語り継がれています。

順調に見えたバンド活動でしたが、11月発表の3枚目のシングル「Last Good-bye」をもってキーボードの安部がアレンジャー活動に専念するために脱退してしまいます。


そのまま3人体制で1996年を迎え、アニメ「ドラゴンボールGT」の主題歌として書き下ろした「DAN DAN 心魅かれてく」を発表。


直後にはベースの新津が加入。勢いそのままに「ドキッ」「Dreams」「この街で君と暮らしたい」と、新たな楽曲を次々と発表していきました。




1998年には新たに設立されたコロムビアのビーイング専門レーベルBeat reCにBAAD、PAMELAHと共に移籍。移籍第1弾シングルとなった「渇いた叫び」はアニメ「遊☆戯☆王」の主題歌に起用されました。


以降は地道な活動となったものの、数多くの名曲を残しました。個人的にはこの期間だと「めぐる季節を越えて」「Truth of Love」は全盛期に勝るとも劣らぬ良曲だと思っています。




・二度目のレコード会社移籍と改名、そして解散

2001年、Beat reCのレーベル解体に伴い古巣のZAIN RECORDSにレコード会社を再移籍し、バンド名もthe FIELD OF VIEWに変更しました。


以降1年間活動したのち、2002年に解散を発表。ラストシングル「Melody」とベストアルバムを残してFIELD OF VIEWは8年間の活動に幕を下ろしました。



・解散後メンバーはどうしているのか?

・浅岡雄也

main_asaoka

解散直後の2003年からソロ活動を開始、以降現在までコンスタントに新曲発表・ライブ開催して精力的に活動しています。ちなみにソロデビューシングルは特撮ドラマ「超星神グランセイザー」の主題歌「Life goes on」。私の世代ならご存知の方もそれなりにいらっしゃるのでは?


また、5年前に「有吉反省会」に出演し、それ以降はSNSで見せる腹黒い一面も話題になっています(笑)

↓ソロ最新曲「君の翼で」

関連リンク


・小田孝

解散後はビーイングを離れ、大手芸能事務所研音のディレクターとして星村麻衣や絢香などを担当していました。しかし現在の状況については私の判る範囲では情報を掴めませんでした。2012年の一時再結成時もメンバー5人中唯一全公演に姿を見せていません。


・小橋琢人

解散後もビーイングに在籍。2015年まで開校していたBeing Music Schoolでドラムの講師を担当していた他、スタジオミュージシャン、サポートドラマーとして今も活動を続けています。2012年の一時再結成時や浅岡さんの20周年ライブでもドラマーとして参加しているほか、今回の25周年ライブでも大阪には参加が確定しています。
2020/01/27訂正 私の勘違いで25周年ライブへの参加は未定のようです。大変失礼致しました。


・安部潤

脱退後、アレンジャーとしてのキャリアを着実に積み上げていき、CHEMISTRY、NEWS、KinKi Kids、嵐、タッキー&翼、渡り廊下走り隊、広瀬香美などの人気アーティストを担当。
FOVとしては、2002年の解散ライブラストステージに参加した他、2012年の一時再結成時にも一部のライブで参加しています。

関連リンク


・新津健二

解散後もビーイングに在籍。サポートベーシスト、スタジオミュージシャンとしての活動の他、現在はDAIGOがボーカルを務めるBREAKERZのマネージャー兼ディレクターを務めています。2010年の浅岡さん15周年記念ライブで最後に花束を持ってサプライズ登場した他、2012年の一時再結成時には一部のライブでベーシストとして参加。


・2012年、期間限定再結成

2012年に開催されたBEING LEGEND ツアー。

90年代を駆け抜けたバンドが集い、熱唱しました。FIELD OF VIEWもこの時は期間限定で再結成。固定メンバーは浅岡さん一人ながら、小田さんを除く各メンバーがいずれかの公演に参加しています。



ということで、このような状況から今回の復活に至ったということです。期間限定復活は8年ぶり。

ビーイング系の復活ラッシュ、改めて凄まじいですね。ZYYGに始まり、rumania montevideo、WANDS、そして今回のFIELD OF VIEW。これはPAMELAHやMANISHの復活も少し期待しちゃいますよ…!

あとこうなったら上に挙げたほか現在活動している面子で2012年以来のBEING LEGENDツアー開催してほしいですね~。ビーイングの関係者様、このブログを見てくださっていたら是非ご検討を🙄
あとサブスクリプション進出もどうか、よろしくお願いします(見てない)

以上、受験期間中なのにブログ執筆意欲が増す一方のdeamuでした。次回は知らん!





2020/01/27 17:30 追記

浅岡さんからTwitter上で引用RTを頂きました。ありがとうございます!

そこで情報に一部差異があるとの指摘を受けましたので、私なりに該当する、或いは紛らわしいと感じた箇所を訂正しました。失礼致しました。(18:00追記 小橋さんのくだりが具体的な誤りのようです。重ねてお詫び致します。)

また、今出ている情報や今後発表される情報につきましては浅岡さんの公式ホームページ・公式note、FOV25周年記念Facebookのものが当ブログよりも正確ですので(当たり前)、詳しいことはそちらをチェックしてください。よろしくお願い致します。

浅岡さん曰く、現在詰めの最中とのことです。掲載された情報全てが叶えられる訳でもないそうですが…続報を楽しみに待ちましょう!

リンク(再掲)
公式HP→http://uyax.jp/

それでは。



2020/02/15 01:30 追記

FIELD OF VIEWの25周年記念公式サイトがオープンしました。

今後はこちらのページでも情報が発信されるものと思われるので、詳しいことはこちらや上記リンクをチェックしてください。FOV25周年、楽しみましょう!